医療脱毛の回数・間隔・経過

医療脱毛の回数と間隔

医療脱毛は、エステでの脱毛よりも1回ごとの効果が高く、少ない回数で脱毛完了を迎えられるといいます。 そうはいっても、たった1回の施術で脱毛が完了するわけではありません。 部位によっても、毛量や毛質によっても必要な脱毛回数は違ってきますが、平均的に見た脱毛完了までに必要な回数や施術の間隔、経過について、紹介しましょう。 初回の脱毛施術では、1~2週間も経つと、レーザー照射をしたムダ毛が抜け落ちてきます。

これを繰り返して、大体6回も通うと、ほとんどのムダ毛を脱毛処理できます。 毛量が多かったり、毛質が太かったりという人は、もう少し回数を多めに見積もっておいてもよいでしょう。 回数を重ねるごとに効果が出てきますので、様子を見ながら回数を調整することもできます。 ムダ毛の毛周期は部位ごとに異なり、毛周期に合わせた処理をしなければ、脱毛には成功しません。 医療脱毛でレーザー処理できるのは、毛周期の中でも成長期を迎えた全体の約2割のムダ毛のみです。

これを部位ごとのムダ毛の寿命で割ると、適切な脱毛間隔を計算できます。 ただし、複数の部位を同時に脱毛する場合などは、平均して1~2ヶ月間隔で処理することも多いのです。 医療脱毛では、初回の脱毛を終えて1~2週間もすると、効果を実感できます。 ただ、初回で脱毛できるのは全体の約2割ですから、休止期だったムダ毛が成長期を迎えてすぐに元通りになった感じがしてしまうかもしれません。 全体の6割ほどのムダ毛を脱毛できるのが、3回目です。5回目にもなると、ほとんどのムダ毛がなくなった実感を得られるでしょう。



▼外部LINK▼
医療脱毛の回数について、実際のクリニックで書かれた記事も参考にしてみてください > 医療脱毛 回数